今日の人気記事

スポンサードリンク

ドコモ、家族で分け合える5GBコースを新設し1人あたり月額5千円以下にする方針 – 1GBプランは導入せず

Docomologo

朝日新聞デジタルによると、NTTドコモは、総務省が昨年末に示したスマートフォンの料金引き下げ策を受けて、家族用の割引を拡充し、1人あたりの平均料金を基本的に月額5千円以下とするコースを導入する方針だと伝えています。

スポンサードリンク


個人向けの1GBプランは導入せず

ドコモは1月29日に家族向けにデータ通信が家族合計で月5GBのコースを新設、料金は、電話代が5分以内ならかけ放題になるコースとの組み合わせで、2人家族で月に計1万円ほどとなり、3人以上の家族はさらに安くなる形になるとのこと。

ソフトバンクは先日通話プランをあわせて月額4,900円の1GBのデータ定額パックを2016年4月から導入することを発表していて、KDDIも1GBプランを導入する方針ですが、ドコモは1GBプランなどを検討したが、減収額が大きくなりそうで、見送ることになったそうです。

ただ、ドコモは5年以上契約する利用者向けの値下げも拡充する予定とのことです。

ソフトバンクが先に1GBプランを発表して、基本的にはドコモもKDDIも追随するのかと思っていましたが、ドコモは少し違うプランを導入するようで、あくまで家族とセットでということのようですね。

5GBを2人以上で分け合えるでとなると、人数によっては1GBプランよりデータ容量を多く使うことができるので、お得感が大きくなる人もいるかもしれませんね。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)