今日の人気記事

スポンサードリンク

NTTドコモ、スマホ向け放送サービス「NOTTV」を2016年6月30日で終了すると発表

Nottv

NTTドコモはグループ会社のmmbiが提供する、スマホ向け放送サービス「NOTTV」を2016年6月30日をもって終了すると発表しています。

スポンサードリンク


2012年4月にスタートしたサービスも・・・

「NOTTV」は、2012年4月に日本初のスマートフォン向け放送サービスとして、700MHzの周波数帯域をつかってスタートしましたが、当初想定していた会員数の獲得に至らず、今後の事業継続が困難な見込みであることからサービスを終了することになったそうです。

また、ジャパン・モバイルキャスティングが提供する「モバキャス」サービスもあわせて終了するそうです。

なお、サービス終了のお知らせに伴い、NOTTVサービスの新規申込受付は終了となり、現在NOTTVサービスを利用中のユーザーについていは、dTVなどドコモのサービスをお得に利用できるように各種施策を準備中とのことです。

地デジ化によって空いた周波数帯の700MHzというプラチナバンドを使って開始された「NOTTV」ですが、当初から個人的にも普及しないんじゃないかなとは思っていました・・・。映像配信サービスの多様化もあり、終了は当然といえば当然ですね。

しかし、この電波の無駄遣いと終了後のこの周波数帯はどうなるのでしょうか?

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)