今日の人気記事

スポンサードリンク

NTTドコモ、SIMロック解除の受付条件を一部変更 前回のSIMロック解除から6カ月経過していれば即日解除が可能に

Simlookimg

NTTドコモは、2015年5月1日以降に発売する機種のSIMロック解除について、機種購入日から6か月間の解除制限期間を設けていたが、対象となるユーザーについては2015年7月13日から条件を一部変更すると発表しています。

スポンサードリンク


SIMロック解除の条件を緩和

Docomosimrock 01

今回変更になるのは、契約回線において前回のSIMロック解除実績から6か月以上が経過している場合は、新たに購入する機種について、購入日の当日からSIMロック解除の受付が可能になるとのことです。

また、契約回線において前回のSIMロック解除実績から6か月が経過していない場合は、新たに購入する機種について、前回のSIMロック解除から6か月が経過した日から、SIMロック解除の受付が可能になるそうです。

なお、2015年5月1日以降に発売した機種を既に購入したユーザーも、変更後の受付条件が適用されるそうです。

今までにSIMロックを解除した実績のある人が対象

今までは一律に端末購入から6ヶ月経過をしないとSIMロック解除が受け付けてもらえませんでしたが、今回の変更で、今までにSIMロック解除をしたことがあり、かつ6か月以上が経過していれば即日解除が可能になるとのことです。

なので、一度もSIMロック解除をしたことのない回線や新規契約などの場合は今までどおり端末購入から6ヶ月経過しないとSIMロック解除することはできないようです。

SIMロック解除についてはいろいろ難しい面がある中、思いきった緩和だと思います。こうなると注目が集まるのはソフトバンクとKDDIこれに追随するのかですね。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)