楽天、FREETELのMVNO事業を買収

Freetel

楽天は、2017年11月1日にを効力発生日(予定)として、プラスワン・マーケティングの国内MVNO事業を買収することを発表しています。

今回楽天が買収するのは、プラスワン・マーケティングが運営するFREETELの事業のうち、国内MVNO事業のみとなっていて、モバイル端末事業はそのままプラスワン・マーケティングが運営していくことになります。

買収額は5億2000万円となっていて、今回の買収により、楽天が運営する「楽天モバイル」は国内で3位のMVNO事業者になるようです。

最近あまりFREETELの話題を聞かなくなってきたなとは思っていましたが、こういう動きがあったんですね。今後MVNO事業者の買収というのはさらにでてくるかもしれませんね。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)