今日の人気記事

スポンサードリンク

フロンティアファクトリー、格安データ通信専用SIMカード「GigSky」をリニューアル

Gigsky

フロンティアファクトリーは、90ヶ国以上で使える格安データ通信専用SIMカード「GigSky」をリニューアルし、2016年4月22日より量販店やECサイトで発売すると発表しています。

スポンサードリンク


Apple SIMにもGigSkyの技術が採用

2015年に発売されたAppleの「Apple SIM」には、GigSkyの技術が採用されていて、Apple SIMは一部のiPad(iPad Pro/iPad Air 2/iPad mini 4/iPad mini 3)でのみ利用可能となっているが、GigSkyを使えばApple SIMと同じ品質でiPhoneやAndroid端末(SIMフリー端末のみ対応)でも利用可能とのことです。

Gigsky1

GigSkyは90ヶ国以上で利用が可能ですが、以下の国において4G LTEにも対応していて、対応エリアは随時拡大予定となっています。

アイルランド、アゾレス諸島、イギリス、イタリア、イビサ島、オランダ、カナダ、カナリア諸島、ギリシャ、スイス、スペイン、セウタ、チェコ、デンマーク、ドイツ、ニュージーランド、フランス、ベルギー、ポーランド、ポルトガル、マデイラ諸島、マヨルカ島、メノルカ島、メリリャ、ルーマニア、ルクセンブルク、韓国、南アフリカ

なお、GigSkyはあらかじめ使う容量をプリペイドで購入する仕組みで、iPhoneアプリ「GigSky」からいつでもデータ容量を追加することが可能です。

GigSky – International Mobile Data for Travel
掲載時の価格:無料 (最新価格はStoreで確認してください)
アプリをダウンロード
スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)