Iphonexbunner big

Waves、iPad用DJアプリ「Mashup」リリース

MASHUP APP

Wavesといえば世界中の多くのスタジオで使われているオーディオ・プラグイン・エフェクトで有名ですが、そんなWavesからなんとiPad用DJアプリ「Mashup」がリリースされています。

スクラッチ、ビートシンク、タイムストレッチ、高品質3バンドEQ、ハイパス&ローパスフィルターとDJアプリには欠かせない機能はもちろん備わっています。

さらにアドオンでMaxxBass、MaxxVolumeを追加することが可能。サウンドエンハンスメントテクノロジーにより、ちょっとパワーの足りない様な曲にパワーを持たせ、迫力あるDJプレイが可能になるわけです。

そして注目すべきはCueモニターです。

従来のiPad用DJアプリは、iPadが1系統のオーディオ出力しかなかったので、無理やりL-Rをマスターアウトと、Cueモニターに割りふる方法でしかCueモニターをすることができませんでした。(要するにモノラルになってしまうわけですね)

しかし、「Mashup」はWi-Fi、Bluetoothを使ってiPhoneに接続し、iPhoneのヘッドフォンアウトからCueモニターすることが可能なのです。

マスターアウトはiPadから、CueモニターはWi-Fi、BluetoothでiPhoneから。

これは本当に素晴らしい!思いもつかない方法でした!

近い将来iPadDJの活躍がクラブ等で見ることができるかもしれませんね。
Written by Kawatin
スポンサードリンク

コメント

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By もぬ

    ワイヤレスモニタリングの場合、レイテンシーが気になりますね。
    出音が遅れるよりモニター側が送れる方がやりにくそうなのですが、実際どうなんだろう。

    • By Kawatin

      もぬさん。
      コメントありがとうございます。

      そうですね、レイテンシーは気になりますね。
      ただwavesが制作したアプリでもあるので、
      ある程度DJプレイに耐えうるレイテンシーまで詰めてきているでしょう。
      (希望的観測ですいません)

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA