今日の人気記事

スポンサードリンク

携帯3社、「2年縛り」の契約方式を是正 – 更新月を1ヶ月から2ヶ月に延長へ

Keitaicarrier

産経ニュースによると、携帯電話大手3社が、2年間の契約を条件に大幅割引を行い、途中解約時に約1万円の違約金をとる「2年縛り」の契約方式を是正する事がわかったと伝えています。

スポンサードリンク


まずはドコモから、ソフトバンクやKDDIも追随へ

まずはドコモが3月から違約金なしで解約できる「更新月」を現在の1カ月間から2カ月間に延長する方針で準備を進めているとのことで、KDDIは5月から、ソフトバンクは3月以降できるだけ早期に実施する方針とのことです。

なお、総務省としては、自動更新の廃止など新たな契約方式を求めているそうですが、いまのところ携帯3社は、契約形態の刷新など抜本的な見直しは先送りしているとのこと。

前からこの2年契約終了後の「更新月」については問題があると思っていましたが、まずは更新月を延長することになるようです。個人的には2年間の契約以後はもう少し解約金が減るなどの対策があって良いのかなとも思います。

(via:気になる、記になる…さん)

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)