今日の人気記事

スポンサードリンク

Microsoft、新しいWindows OS「Windows 10」の提供を開始

Windows10

Microsoftは、新しいWindows OS「Windows 10」を本日2015年7月29日から提供を開始しています。

「Windows 7(SP1)」と「Windows 8.1 Update」ユーザー方は、1年間無償でアップグレードすることが可能になっています。もちろんアップグレードをせずにそのまま使い続けることも可能です。

スポンサードリンク


無償アップグレードは順次提供開始

PC Watchによると、無償アップグレードはまずはWindows Insider Programへの参加者が対象になっていて、次に所有しているPCおよびタブレットで、「Windows 10 無償アップグレードの予約」を行なったユーザーとなっています。

ただし、予約をしていたからといったすぐに通知されるわけではなく、最大で数週間かかる場合もあるとのことです。

また、予約をしなければアップグレードはされず、もしアップグレードをしても31日以内であればアップグレードする直前の環境に戻すことができるそうです。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)