今日の人気記事

スポンサードリンク

Apple、デベロッパー向け「macOS Sierra beta 6」リリース 〜 Public beta 5もリリース

Macossierra

Appleは、デベロッパー向けに「macOS Sierra beta 6」とベータテスター向けに「macOS Sierra Public beta 5」をリリースしています。

スポンサードリンク


Public beta 5もリリース

先週「macOS Sierra beta 5」がリリースされたばかりですが、早くも「macOS Sierra beta 6」がリリースされていて、buildナンバーは”16A294a”となっています。また、「macOS Sierra Public beta 5」も同時にリリースされています。
(via @NANA_CoRRiENTEさん)

なお、今のところ変更点はわかっていませんが、大きな変更などがありましたら、別途お伝えしたいと思います。

macOS Sierra Public beta 5を使いたい方は

「macOS Sierra Public beta 5」を利用するためには、「Apple Beta Softwar Program」に登録が必要です。

Public Beta版を使ってみたい方でまだ登録していない方は、「OS X El Capitan」の時の内容ですが、やり方は同じなので以下の記事を参照してみてください。

なお、パブリックベータ版なので登録をすればすべての人が使うことができますが、バグや使えない機能・アプリなどがあったりする場合があり、ソフトウェアに関するサポートを受けることはできないので、インストールする場合は注意してくだい。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)