Apple、次期Mac向けOSとして「macOS High Sierra」を発表

Macoshighsierra

Appleは、サンノゼの「McEnery Convention Center」で行われた「WWDC 2017」において次期Mac向けOSとして「macOS High Sierra」を発表しました。

スポンサードリンク

macOS High Sierra

「macOS High Sierra」の主な特徴は以下のようになっています。

  • Safariは高速化されていて、オート再生ブロック機能などを追加
  • プライバシーにも配慮して履歴を追尾させない、残さない機能も搭載
  • 写真アプリも編集機能が強化
  • Apple File System(AFS)が標準ファイルフォーマットに
  • H.265をサポート
  • 新しいグラフィックスAPI「Metal 2」を搭載
  • Metal for VRを導入
  • ベータ版は本日リリースで、パブリックベータ版は6月、正式リリースは秋を予定

(更新中)

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)