今日の人気記事

スポンサードリンク

Apple、「MacBook Pro ビデオの問題に対するリペアエクステンションプログラム」を2016年12月31日まで延長

Macbookprorepare

MacRumorsによると、Appleは、2015年2月から実施している「MacBook Pro ビデオの問題に対するリペアエクステンションプログラム」を2016年12月31日まで延長していると伝えています。

スポンサードリンク


プログラム期間を今年末まで延長

このプログラムは、ごく一部のMacBook Proにビデオ (画像) が歪む、画面に何も表示されない、システムが突然再起動するといった問題が起きる可能性があることが判明したために実施されていて、対象のMacBook Proは以下のようになっています。

  • MacBook Pro (15-inch Early 2011)
  • MacBook Pro (15-inch, Late 2011)
  • MacBook Pro (Retina, 15-inch, Mid 2012)
  • MacBook Pro (17-inch Early 2011)
  • MacBook Pro (17-inch Late 2011)
  • MacBook Pro (Retina, 15 inch, Early 2013)

当初このプログラムは、「MacBook Pro」の最初の小売販売日から3年間または2016年2月27日まで (いずれか期間の長い方)となっていましたが、今回、最初の小売販売日から4年間または2016年12月31日まで (いずれか期間の長い方)となっています。

さらに詳細については以下のリンクから確認してみてください。
MacBook Pro ビデオの問題に対するリペアエクステンションプログラム

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)