今日の人気記事

スポンサードリンク

KDDI、12ヵ月利用で最新機種に買い替え可能な「スーパーアップグレードキャンペーン」を2015年9月18日から提供開始

Aulogo

KDDI、沖縄セルラーは、対象機種を18ヵ月間した場合、旧機種の残額が実質無料となる「アップグレードプログラム」を提供しているが、2015年9月18日より、12ヵ月間のご利用で最新機種に機種変更が可能となる「スーパーアップグレードキャンペーン」を実施すると発表しています。

スポンサードリンク


12ヶ月以上利用で機種変更をサポート

Superupgreadeprogram

スーパーアップグレードキャンペーン」は、期間中に「iPhone 6s、iPhone 6s Plus」を含む指定の機種を割賦契約 (24ヵ月) で購入し「アップグレードプログラム」(月額300円) に加入すると、12ヶ月間の利用後に新たな機種に変更する際、前倒し利用料2,000円を支払いうことで、「アップグレードプログラム」の特典が利用できるようになるそうです。

なお、「アップグレードプログラム」の特典を受けるには「データ定額2/3/5/8/10/13」「データ定額2(V)/3(V)/5(V)/8(V)/10(V)/13(V)」「LTEフラット」「LTEフラット(V)」のいずれかに加入する必要もあります。

また、iPhone 6s、iPhone 6s Plusを2015年12月31日までに購入すると前倒し利用料は無料になるそうです。

キャンペーン期間は、2015年9月18日〜2016年3月31日となっていて、対象機種は以下のようになっています。

iPhone 6s, iPhone 6s Plus, iPhone 6, iPhone 6 Plus
Galaxy S6 edge SCV31, INFOBAR A03, AQUOS SERIE mini SHV31, isai vivid LGV32
HTC J butterfly HTV31, Xperia Z4 SOV31, AQUOS SERIE SHV32, TORQUE G02
URBANO V02

ちなみに、このプログラムを利用して機種変更をした場合、旧機種は回収され、機種変更後の機種でも「アップグレードプログラム」に継続して加入することが条件となっています。

iPhone 6s/6s Plus予約開始前に大きな仕掛け

iPhone 6s/6s Plusの予約開始を前にauとしてはかなり大きな仕掛けをしてきたという感じですね。僕もそうですが、毎年iPhoneを最新機種にする人にはサービスはかなりいいですね。

さて、これをうけてドコモとソフトバンクはどういった対応をするのか注目したいところですね。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)