今日の人気記事

スポンサードリンク

KDDI、2015年夏を目処に「4G LTE」の受信速度をキャリアアグリゲーションを活用して225Mbpsへ

Kddicarriaagri

KDDI、沖縄セルラーは、2015年夏を目途にLTEの次世代高速通信規格「LTE-Advanced」の技術である「キャリアアグリゲーション」を活用し、受信最大225Mbpsの高速データ通信サービスを全国で一部のエリアから順次提供を開始すると発表しています。

スポンサードリンク

また、「WiMAX 2+」受信最大220Mbpsに加え、「4G LTE」受信最大225Mbpsの2つの次世代通信ネットワークに対応したスマートフォンを順次発売していくそうです。

なお、auスマートフォンでは、2つのネットワークの中から、回線の混雑状況等に応じ、より混雑が少ないとKDDIが判断したネットワークにつながることになるそうです。

すでにドコモが「PREMIUM 4G」として、受信時最大225Mbpsのサービスを提供していますが、KDDIもそれに追随する形で受信最大225Mbpsのサービスを展開していくことになるようです。

関連記事
NTTドコモ、受信時最大225Mbpsの「LTE-Advanced」を使用した通信サービス「PREMIUM 4G」を2015年3月27日から提供開始

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)