Iphonexbunner big

【レンタル100円】iTunes Store、「今週の映画」として「キングスマン」をピックアップ

Konsyunoeiga1220

Appleは、iTunes Storeでスタッフが選んだおすすめ映画を特別レンタル価格100円で紹介する「今週の映画」として、「キングスマン」をピックアップしています。

スポンサードリンク

超過激なスパイアクション映画

キングスマン」はコリン・ファースッシュ円、マシュー・ヴォーン監督の超過激なスパイアクション映画です。

「今週の映画」にピックアップされた作品は、HD画質を1週間限定で(今作は2017年12月26日まで)100円でレンタルできます。なお、レンタルしてから30日以内に再生をスタートする必要があります。また、再生を開始してから48時間以内であれば何度でも見ることが可能です。

キングスマン(字幕版)
キングスマン(吹替版)

1990年代後半。中東での任務中、仲間を失ったスパイ、ガラハッド。残された彼の妻と息子のエグジーに、「何かあれば助けに来る」というメッセージと共に、勲章を託した。 それから17年後。エグジーは、ロンドンの労働者階級で無職の若者となっていた。そんな折、ガラハッドがエグジーの前に再び現れる。死んだ父の事、そして父が所属していた国際スパイ機関“キングスマン”の秘密を話すのだった。エグジーの父に命を助けられたガラハッドは、その恩返しとして息子を新たなエージェントとして迎え入れようとしていた。しかし、エージェントとなるためには過酷な試験をパスしなければならない。他の候補生は貴族階級出身で一流大学卒のエリート揃い。しかし、エグジーは死と隣り合わせの訓練に果敢に挑む。ガラハッドは、エグジーの高いポテンシャルを見抜いていたのだった。 そのころ、“キングスマン”は、IT起業家リッチモンド・バレンタインによる大規模なテロ計画を突き止める。それは想像を絶する規模の大量虐殺を誘発する、前代未聞のテロだった。ヴァレンタインの魔の手は、彼らにとって邪魔な存在“キングスマン”にも迫りつつあった。 果たしてエグジーは“キングスマン”の一員となれるのか?地球規模のテロの行方は? 世界最強のスパイ“キングスマン”がついに動き出す!
スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA