Iphonexbunner big

【レンタル100円】iTunes Store、「今週の映画」として「猿の惑星:新世紀(ライジング)」をピックアップ

Konsyunoeiga1011

Appleは、iTunes Storeでスタッフが選んだおすすめ映画を特別レンタル価格100円で紹介する「今週の映画」として、「猿の惑星:新世紀(ライジング)」をピックアップしています。

スポンサードリンク

猿の惑星シリーズ

猿の惑星:新世紀(ライジング)」は、名作SF映画「猿の惑星」の前日譚を描いた「猿の惑星:創世記」の続編で、10月13日から新作「猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)」が公開されることをうけてのキャンペーンですね。

「今週の映画」にピックアップされた作品は、HD画質を1週間限定で(今作は2017年10月10日まで)100円でレンタルできます。なお、レンタルしてから30日以内に再生をスタートする必要があります。また、再生を開始してから48時間以内であれば何度でも見ることが可能です。

猿の惑星:新世紀(ライジング) 字幕版
猿の惑星:新世紀(ライジング) 吹替版

驚愕の映像革命!新たな地球の支配者を決する瞬間を目撃せよ!共存か、それとも決戦か。あれから10年後―。天性のリーダーシップを備えた猿のシーザーは、より勢力を拡大し、手話と言語を操る猿たちは、森の奥に文明的なコロニーを築いていた。一方、約90%が絶滅した人類のわずかな生存者グループは、荒れ果てた都市の一角に身を潜め、希望なき日々を過ごしていた。そんなある日、人間たちがエネルギー資源を求めて猿のテリトリーに足を踏み入れたことから、一触即発の事態が勃発。シーザーと生存者グループの穏健派マルコムは和解の道を探るが、憎しみを抑えられない両陣営の対立は激化していく。共存か、それとも闘いか。最終決戦へのカウントダウンが刻まれるなか、シーザーは生き残るための重大な決断を迫られていくのだった……。
スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA