「HomePod」のファームウェア内に次期「iPhone」のイメージや顔認証「FaceID」を示唆する記述が見つかる!?

Homepodnaiimage
image via @_inside

9to5Macは、Steve T-S氏がAppleが先週デベロッパー向けに提供を開始した「HomePod」のファームウェア内に今後発売予定の「iPhone」に搭載が噂される顔認証「FaceID」を示唆する記述などが見つかったと伝えています。

スポンサードリンク

やはり「iPhone 8」には「FaceID」を搭載か?

Steve T-S氏が発見した記述によると、Touch IDを担当するフレームワーク「BiometricKit」に赤外線顔認証が存在しているそうで、さらに部分的に顔が塞がれていたり、様々な角度から検出できることを示唆しているそうです。

iPhone 8のコードネームは「D22」

また、「iPhone 8」のデザインとみられる画像も発見されているそうで、コードネームは「D22」と表示されていたそうです。

今まで具体的な証拠となるものはありませんでしたが、今回コードに記述がみつかるとなると、やはり「iPhone 8」にはTouch IDに代わる新しい認証システムとして「FaceID」が搭載されるかもしれませんね。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)