今日の人気記事

スポンサードリンク

2017年「iPhone」はUSB-Cに置き換わらずLightningポートのままで急速充電機能を追加か!?

Iphone7review 03

先日WSJが、「iPhone 8」でLightningポートからUSB-Cポートに置き換わるという情報を伝えていましたが、9to5Macは、KGI SecuritiesのアナリストMing-Chi Kuo氏のレポートによると、今年発売する3つの「iPhone」すべてにLightningポートを搭載していると伝えています。

スポンサードリンク

やはりLightningポートは維持で急速充電に対応?

Appleは2017年の新しい「iPhone」で基本的な電力管理技術を変更して「急速充電」機能を追加する予定だとしています。

これにより、コネクタを変更することなくUSB-Cポートの「Type C Power Delivery」の電力メリットを得ることができ、これを可能にするためにTexas InstrumentsとCypressから新しいコンポーネントを入手するとしています。

Ming-Chi Kuo氏は、AppleがLightningを維持する主な理由として2つ挙げていて、1つはiOSアクセサリのエコシステムからのMFiロイヤリティを維持することと、USB-CポートはLightningポートより大きいことを挙げています。

個人的にはやはりUSB-Cに変更されるというのは疑問があったので、今回の情報通りLightningポートが進化して新たな機能追加といったほうが現実的な気がします。

特にMFiライセンスによるロイヤリティ収入は大きいと思うので、わざわざAppleがそこを壊すようなしないのではないでしょうか。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)