今日の人気記事

スポンサードリンク

「iPhone 8」はフロントも背面もやはりガラス製に!? プレミアムモデルはステンレスフレームに!?

Iphone7to7plus 03

9to5Macは、KGI SecuritiesのアナリストMing-Chi Kuo氏は、最新レポートで2017年「iPhone」に関する情報を提供していて、やはり「iPhone 4」や「iPhone 4s」と同じようにフロントも背面もやはりガラスが採用されるようだと伝えています。

スポンサードリンク


プレミアムモデルはステンレスフレームに?

このアイデアについては「iPhone 7」のジェットブラックの光沢の仕上げが人気になっていることがひとつあり、ガラスになればより傷が少ないようになるだろうとしています。

また、いわゆる「iPhone 8」で採用されるガラスは「2.5Dガラス」というものが使われるそうで、「3Dガラス」とカットの曲率が違うそうで、より耐久性のあるガラスの設計につながるとのこと。

ガラスに戻る理由としては、ジェットブラックの歩留まりの低さを指摘していて、ユーザーは光沢の仕上げを望んでいるが、今の方法ではAppleが求めるスピードで製造することが不可能だからだとしています。

最後にMing-Chi Kuo氏は、「iPhone 8」はアルミニウムもしくはステンレスフレームになるだろうとしていて、ステンレスフレームはプレミアムモデルとして登場するかもしれないとしています。

Ming-Chi Kuo氏は以前から2017年「iPhone」からガラスが採用されるという情報を提供していて、今回もそれを踏襲する形にはなっていますが、やはりジェットブラックが人気になったことで光沢があり、より耐久性が高いガラスを採用ということになるのかもしれないですね。

スポンサードリンク

コメント

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By ner

    iPhone6から採用されてるのも、2.5Dガラスなのでは…?

    光沢じゃないブラックはまさかの廃止ですかね…

コメントを書く

*
*
* (公開されません)