今日の人気記事

スポンサードリンク

「iPhone 7」の詳細な情報が明らかに!?「A10」プロセッサ搭載で新色の名前は「ダークブラック」と「ピアノブラック」に!?

Conceptiphone7 03
image via Martin Hajek

9to5Macは、KGI SecuritiesのアナリストMing-Chi-Kuo氏が最新のレポートで「iPhone 7」のスペック等について詳細を公開していると伝えてます。

スポンサードリンク


iPhone 7の詳細なスペック情報?

これによると、「iPhone 7」には「A9」プロセッサからクロックアップした、最大2.4GHzの「A10」プロセッサを搭載するだろうとしています。なお、このプロセッサはTSMC製となるようです。

また、2種類の新しいカラー「ピアノブラック」と「ダークブラック」と呼ばれるカラーが追加され、1色はスペースグレイから置き換わるということになるようです。

デュアルカメラが大きな特徴に

カメラについては「iPhone 7」もアップグレードされるものの、レポートでは「iPhone 7 Plus」のデュアルカメラに焦点を当てていて、デュアルカメラは光学ズームと「ライトフィールドカメラアプリケーション」が使えるようになるとしています。

また、2個のカメラは、広角カメラと遠望カメラで構成されていて、2つとも12メガピクセルのセンサーを備え、手ぶれ補正や新しいフラッシュなども搭載されるそうです。

やはり256GBモデルが追加?

容量ついても増加すると予測していて、16GBと64GBモデルを廃止し256GBモデルを追加され、32GB、128GB、256GBモデルというラインナップになるだろうとしています。

また、「iPhone 7 Plus」には3GBのRAMが搭載され、「iPhone 7」は「iPhone 6s」同じ2GBになるそうです。

他にも、近接センサーにジェスチャーを感知する機能がサポートされ、防水性能としては「Apple Watch」と同じIPX7クラスになり、「Lighting版 EarPods」と「Lighting to 3.5mm Headphone Jack adapter」が同梱されるとしています。

ヘッドフォンジャックがなくなったスペースは外見はスピーカーグリルのように見えるが、その部分は「Force Touch(ホームボタンだと思われる)」のユーザー体験向上のための新しいセンサーや新しいアンプなども搭載するとのこと。

かなり詳細な情報が出てきましたが、スペシャルイベントを控えたこの時期ということを考えると相当確度の高い情報なんじゃないでしょうか。

スポンサードリンク

コメント

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By ner

    スペースグレイの置き換わりとしてダークブラックが追加され、Mac Pro(Late 2013」のような美しいカラーになると言われてるのが、ピアノブラックと呼ばれカラーになるんじゃないでしょうか?

    元記事にあるSimトレイの画像を見ると、そう見えるのですが…

    • By Linkman

      nerさん
      ご指摘ありがとうございます。

      たしかにスペースグレイから置き換わりになる色の名前がはっきりしない部分もあるので、少し表現を修正させていただきました。

コメントを書く

*
*
* (公開されません)