今日の人気記事

スポンサードリンク

「iPhone 7」シリーズは発売当初から供給不足に直面する!?

Conceptiphone7 03
image via Martin Hajek

Nikkei Asian Reviewは、業界筋によると、「iPhone 7」シリーズについて、まだ一部のサプライヤーは低い歩留まりを修正しているところで、Appleが昨年からの発売スケジュールにこだわって場合、発売当初は十分に供給できない可能性があると伝えています。

スポンサードリンク


毎年恒例ともいえる供給不足問題

Yuanta Investment ConsultingのアナリストJeff Pu氏によると、防水スピーカーとデュアルカメラが供給不足の要因となりそうだとしていて、「iPhone 6s」シリーズが2015年後半に8,400万台生産したのに対して、「iPhone 7」シリーズは7,400万台になるとしています。

新型「iPhone」の発売が近づくと毎年恒例のように、供給不足に関する問題が持ち上がりますが、今年また出てきましたね。

今回の場合、イヤホンジャックが廃止され両側にスピーカーらしき穴が左右対称にあることが判明していますが、そのスピーカー部分と「iPhone 7 Plus」に搭載が予想されるデュアルカメラが生産に問題を抱えているのもしれません。

また興味深い点としては、「iPhone 7」シリーズは「iPhone 6s」シリーズより生産台数予測が少ないかもというところでしょうか。

(via MacRumors

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)