今日の人気記事

スポンサードリンク

2017年の「iPhone」ではやはり有機ELを搭載しアルミニウムから全てをガラスにした筐体に変更か!?

Iphone6sreview 06

9to5Macによると、KGI SecuritiesのアナリストMing-Chi Kuo氏が新しいレポートとして、やはり2017年の「iPhone」は、有機ELディスプレイを搭載し、アルミニウムケースから全てをガラスにした筐体に変更するようだと伝えています。

スポンサードリンク


2017年にiPhoneのデザインがリニューアルか?

Ming-Chi Kuo氏は、先日も2017年の「iPhone」で大幅なデザインの変更があると伝えていましていが、2016年の「iPhone 7」は大規模なオーバーホールにはならないとみられ、2017年の「iPhone」はアルミニウム筐体から、完全にガラスの筐体になるようです。

ただ、Ming-Chi Kuo氏はそのデザインについては説明しておらず、どういったものになるかは分からないようです。

「iPhone 4/4s」のときは表と裏面がガラスで側面はステンレスに挟まれていましたが、今回の情報では全てをガラスとなるようなので、また大きく違った形になるのかもしれません。

また、有機ELディスプレイが特徴となることもどうやら可能性として高いようで、ガラス筐体になっても軽量化が図れるようです。

スポンサードリンク

コメント

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By ner

    >>「iPhone 4/4s」のときは表と裏面がガラスで側面はアルミニウムに挟まれていましたが、

    側面の素材ってアルミじゃなくてステンレス鋼じゃないの?

    • By Linkman

      nerさん、いつもありがとうございます。

      その通りですね。修正させていただきました。
      ご指摘ありがとうございます!

コメントを書く

*
*
* (公開されません)