今日の人気記事

スポンサードリンク

「iPhone SE」はやはり「iPhone 5s」とデザインはほとんど同じで1,200万画素のカメラと4K動画撮影が可能に!?

IPhone5s gold 02

9to5Macは、Appleが3月21日のスペシャルイベントで発表する「iPhone SE」について、今まで様々な情報があったが、追加の情報筋から「iPhone SE」はやはり「iPhone 5s」とデザインは”ほとんど同じ”であることが確認されたと伝えています。

スポンサードリンク


カメラは1,200万画素で4K動画撮影が可能に?

「iPhone 5s」と”ほとんど同じ”ということで、ボリュームボタンは丸型、スリープボタンはデバイス上部など配置自体も一緒で、エッジ部分がわずかにカーブしているようですが、あまり変化はわからないようです。

また、エッジ部分の光沢の鏡面仕上げは廃止され、傷がつきづらくなるとしています。

さらにスペックの部分では今までの情報通り、A9/M9チップ、常時”Hey Siri”のサポート、NFCを搭載してApple Payをサポートなどが挙げられていて、iSightカメラは1,200万画素で4K動画撮影が可能なり、Live Photosのサポートも含まれるとしています。

なお、カラーラインナップは「iPhone 6s」と同じで、16/64GBのストレージ構成、価格は450ドルからとなると予測しています。

iPhone SEの情報は出揃ったかも

すでに色々情報があったとおり、やはり「iPhone SE」と「iPhone 5s」のデザインはほぼ一緒ということはどうやら間違いなさそうですね。

さらにカメラもかなり大幅なアップデートとなるようで、スペックも十分なものになりそうですね。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)