サムスンが日本とオーストラリアで「iPhone 4S」などの販売禁止を求めて提訴

9To5Macによると、サムスンが、Appleを日本とオーストラリアの両市場で、「iPhone 4S」「iPad 2」「iPhone 4 8GB」の販売禁止を求めて裁判所に提訴したようだと伝えています。 サムスンは、Appleがワイヤレス通信規格で特許を侵害していると裁判所に訴えているそうです。 Appleは以前、サムスンをスマートフォンやタブレットのユーザーインターフェイスなどが特許を侵害しているとして、日本で提訴しています。今回はこの提訴に対する対抗措置と思われます。 日本で「iPhone 4S」や「iPad 2」などが販売禁止になると困るのですが…。おそらくはそうはならないと思いまけど、今後の行方が気になります。
スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)