Apple、「WWDC 2017」で12.9/10.5インチ「iPad Pro」発表は確実か!? ― 10.5インチモデルはホームボタンあり??

Ipadpro97 07

Consomacは、ユーラシア経済委員会(Eurasian Economic Commission)に申請されたデバイスにAppleの4種類の新型「iPad」と新型「Apple Magic Keyboard」とみられるものが見つかったと伝えています。

スポンサードリンク

WWDC 2017で発表は確実か!?

Eecipadpro
image via Consomac

申請された「iPad」はモデルナンバーが「A1670、A1671、A1701、A1709」で「iOS 10」が搭載されていて、「Apple Magic Keyboard」は「A1843」というナンバーがついているそうです。

また、同時にMacも複数申請されているようですが、モデルナンバーはすべて現行のモデルに使われていたものだったそうです。

また、これに関連してMacお宝鑑定団Blogさんは、12.9インチ「iPad Pro」にはフラッシュが搭載され、10.5インチ「iPad Pro」は現行の9.7インチより0.5mm〜1mm大きなサイズとなって発表されるという噂があり、ホームボタンはあるようだとしています。

なお、MacBook/MacBook Air/MacBook ProのアップデートについてはThunderbolt 3の優位性に関する説明の中で発表される可能性があるようです。

「WWDC」といえばソフトウェアにフォーカスが当たることが多いですが、これが事実だとするとかなり製品発表がかなり多くの時間を占めるということになるのでしょうか?

(via 9to5Mac

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)