今日の人気記事

スポンサードリンク

9.7インチ「iPad Pro」は1,200万画素のカメラと4K動画撮影に対応!?

Ipaprore 01

9to5Macは、情報筋によると、9.7インチ「iPad Pro」のプロトタイプでは、「iPhone 6s」に匹敵する1,200万画素のカメラを搭載していたと伝えています。

スポンサードリンク


4K動画撮影にも対応?

「iPad Air 2」や12.9インチ「iPad Pro」は、800万画素のiSightカメラを搭載していますが、9.7インチ「iPad Pro」では、1,200万画素のカメラに加えて4K動画の撮影にも対応している可能性があるとのことです。

また、9.7インチ「iPad Pro」は、カメラ以外は、A9Xプロセッサ、Apple Pencil、クアッドスピーカー、Smart Connectorを搭載した12.9インチ「iPad Pro」の小型版となり、Smart Keyboardも準備されているとしています。

あくまでプロトタイプでの情報だが…

あくまでプロトタイプでの仕様とのことですが、カメラ性能が12.9インチ「iPad Pro」を超えてくる可能性があるみたいですね。9.7インチのサイズではカメラとしての需要もあると思うので、1,200万画素があってもいいかもしれませんよね。

なお、9.7インチ「iPad Pro」は「iPhone SE」とともに現地時間2016年3月21日に開催されるスペシャルイベントで発表される見込みとなっています。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)