今日の人気記事

スポンサードリンク

次期9.7インチ「iPad」は「iPad Air 3」ではなく、9.7インチ「iPad Pro」として発表!?

Ipadair2

9to5Macは、情報筋によると、Appleは「iPad Air 3」として噂される次期9.7インチ「iPad」は、新しい「iPad Pro」のラインナップとして発表される可能性があると伝えています。

スポンサードリンク


Smart KeyboardとApple Pencilに対応

9.7インチ「iPad Pro」は、12.9インチ「iPad Pro」と同様に「A9X」のプロセッサとRAMもアップグレードされ、Apple Pencilに対応するために、新しいディスプレイ技術が採用されるなど、ほぼ現行の「iPad Pro」と同一の機能と仕様を持っているとしています。

また、9.7インチ「iPad Pro」にもSmart Connectorが搭載され、Smart Keyboardの小型版も準備されるそうで、12.9インチ「iPad Pro」と同じカラー、ストレージ容量があることが予想されるが、価格は現在の「iPad Air 2」に近くなるとしています。

なお、この小さい「iPad Pro」の登場により、「iPad Air」と「iPad mini 2」の生産が終了する可能性があるとのこと。

iPadシリーズのラインナップの再編も?

実際に今まで噂されている「iPad Air 3」のスペックなどは確かに「iPad Pro」と同等のものが用意されるとされているので、差別化をどうするのかなと思っていたんですよね。

そういった意味で、9.7インチの「iPad Pro」という名前にすることで、iPadシリーズのラインナップをもう一度整理するという可能性も考えられるかもしれません。

なお、このiPadについては、3月に行われるスペシャルイベントで「iPhone 5se」とともに発表されるとみられています。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)