今日の人気記事

スポンサードリンク

「iPad mini 4」は1.5GHzで動作するA8プロセッサと2GB RAMを搭載していることが明らかに

Ipadmini4bench
img via ars technica

ars technicaは、先日販売が開始された「iPad mini 4」のパフォーマンスレビューを掲載していて、「iPad mini 4」に搭載されるA8プロセッサは1.5GHzで動作し、2GBのRAMが搭載されていると伝えています。

スポンサードリンク


iPhone 6を若干上回るベンチマークスコア

A8プロセッサは「iPhone 6」にも搭載されていますが、「iPhone 6」は1.4GHzで動作していて、それより若干高速に動作するようになっているようで、「Geekbench 3」のベンチマークスコアを他の機種と比較したグラフが以下のようになっています。

Ipadmini4bench 00
img via ars technica
Ipadmini4bench 01
img via ars technica

「A8X」プロセッサを搭載している「iPad Air 2」には及ばないもの、「iPhone 6」よりは若干ながらスコアが高くなっていますし、「iPad mini 2/3」よりかは明らかにスペックアップしているのがわかりますね。

(via MacRumors)

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)