Iphonexbunner big

Anker、Quick Charge 3.0に入出力対応した「【第2世代】Anker PowerCore Speed 20000」の販売を開始

Powercorespeed 01

Anker Japanは、Quick Charge3.0に入出力対応したモバイルバッテリー「【第2世代】Anker PowerCore Speed 20000」の販売を開始しています。

今回は事前にサンプルを提供していただけたので、実機写真で紹介したいと思います。

スポンサードリンク

前モデルより約30%コンパクトに

【第2世代】Anker PowerCore Speed 20000」は、2016年12月に発売されたた「Anker PowerCore Speed 20000 QC」からコンパクト化を実現し、さらにアップグレードされた製品になっています。

Powercorespeed 02

出力だけでなく入力もQualcomm Quick Charge 3.0に対応し、従来の約2倍の速さでバッテリー本体への充電が可能です。

もちろんAnker独自技術PowerIQ&VoltageBoostを搭載し、あらゆるUSB機器にフルスピード充電が可能なほか、サージプロテクターやショート防止機能なども搭載しているので安全性にも優れています。

Powercorespeed 04

サイドのボタンを押すとバッテリー容量がわかるインジケータが点灯します。

Powercorespeed 03

また、バッテリー容量は20100mAhと前モデルとほぼ同じながら約30%コンパクトになっているそうで、iPhone 7を約7回、iPad Pro (9.7 インチ) を約2回充電可能となっています。

iPhone 7と比較するとさすがにちょっと大きいですが、この大容量でこのサイズはバッグに入れておくと安心感はありますね。

なお、付属品はトラベルポーチ、 Micro USB ケーブル(60cm)、取扱説明書となっていて、価格は4,599円となっています。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA