Iphonexbunner big

【iOS 10.2】スクリーンショットのシャッター音が消音可能に ー カメラのシャッター音はボリュームが小さくなる

Iphone7maner

先ほどの記事でもお知らせしたように、Appleは「iOS 10.2」をリリースしましたが、このバージョンからスクリーンショットを撮影時に鳴っていたシャッター音の消音化が可能になりました。

スポンサードリンク

カメラのシャッター音は消せないがボリュームは小さくなる

スクリーンショットのシャッター音は、ボリューム音量と同期するようになっているので音量を調整することもできますし、音量をオフにしたり「着信/サイレントスイッチ」でマナーモードにすることで消音化が可能になりました。

さらに、「iOS 10.2」からカメラのシャッター音のボリュームが小さくなっています。「iOS 10」以降カメラのシャッター音についてはかなり大きくなっていて不満が多くありましたが、今回のアップデートで明らかに音量は小さくなりました。

消音化はできないもののはっきりわかるほど音量が小さくなったので、外で使うときにも、今までより気を使わずに済むようになるとおもいます。

なお、カメラアプリ起動中にスクリーンショットを撮ると、シャッター音が鳴る仕様になっています。これはカメラ撮影時と同じ状況になるからですね。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA