今日の人気記事

スポンサードリンク

「iOS 10 beta 3」では濡れたLightningコネクタを挿すと警告表示がされる!?

Lightningmizu

Engadgetは、EverythingAppleProが公開した動画によると、先日Appleがデベロッパー向けにリリースした「iOS 10 beta 3」で、濡れたLightningコネクタを挿すと警告表示がされるようになっていると伝えています。

スポンサードリンク


水濡れを感知して警告を表示

警告は「Lightningコネクタに液体を検出したので、iPhoneを保護するためにこのLightningアクセサリを外して乾かしてください。」と表示されるようで、これを無視すると「iPhoneが破損する可能性があります」と確認画面がでるそうです。

この表示が出るのは「iPhone 6s」「iPhone 6s Plus」「iPhone SE」に限定されるそうで、おそらく今年発売の「iPhone 7」シリーズでも警告が出るものと思われ、内部に液体を検知するパーツなどが含まれているのかもしれません。

ちなみに公開された動画は以下のようになっていて、「iOS 10 beta 3」の新機能も特集されているので、よかったらどうぞ!

(via TouchLabさん)

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)