今日の人気記事

スポンサードリンク

Apple、iBookStoreの「今週のブック」として峰隆一郎著「土方歳三(一) 試斬」をピックアップ

Hijikatatoshizo

Appleは、iBookStoreスタッフが選んだおすすめの1冊を無料で紹介する「今週のブック」として峰隆一郎著「土方歳三(一) 試斬」をピックアップしています。

スポンサードリンク


新選組の”鬼の副長” 土方歳三

土方歳三(一) 試斬」は、幕末に活躍した新選組で近藤勇の補佐役を務め、”鬼の副長”と恐れられた土方歳三の障害を描いた作品。

浪人の咽を水平に薙いだ。咽のあたりの肉がめくれた。それが一瞬、白く見えた。肉の白さだ。女の肌よりも白かった――。徳川幕府に落日が迫る。土方歳三は待っていた。おのれの血を燃やす何かが起こる、と。その日までに人の屠り方を覚えねばならぬ。歳三は試し斬りの獲物を物色し始めた。幕末の京洛を血に染めた斬殺軍団・新撰組を率いた男の凄絶な生を描く長篇小説第一弾!

「今週のブック」は期間限定で無料でダウンロードすることができます。この機会にぜひどうぞ!

土方歳三(一) 試斬

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)