今日の人気記事

スポンサードリンク

Apple、iBookStoreの「今週のブック」として網本将也&ツジトモ著「GIANT KILLING(1)」をピックアップ

Giantkilling

Appleは、iBookStoreスタッフが選んだおすすめの1冊を無料で紹介する「今週のブック」として網本将也&ツジトモ著「GIANT KILLING(1)」をピックアップしています。

スポンサードリンク

GIANT KILLING(1)」は、サッカーの監督が主人公の今までにないサッカーマンガで、ジャイアント・キリングは番狂わせという意味で、格下のチームが上位チームを倒す時に使われる言葉です。

本当にいい監督はゲームを面白くしてくれる! 達海猛(たつみ・たけし)、35歳、イングランド帰りのサッカー監督。好物は大物喰いの大番狂わせ=GIANT KILLING(ジャイアント・キリング)!! 東京下町の弱小プロサッカークラブ、ETU(イースト・トーキョー・ユナイテッド)の監督に就任した達海が、意表をつく戦略とカリスマ性で、負け癖のついてしまった選手、スタッフ、そしてサポーターたちにパワーをくれる! 『U-31』原作者と俊英がタッグを組んだ、これがフットボール漫画の新スタンダード!!

1週間限定で無料となっていますので是非どうぞ!

GIANT KILLING(1)

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)