今日の人気記事

スポンサードリンク

Google、アメリカにおいて数ヶ月で携帯通信サービスに参入へ

Nexus6

ITMediaによると、Googleのプロダクト担当上級副社長スンダー・ピチャイ氏が、Mobile World Congressにおいて、数カ月中にアメリカで携帯通信サービスに参入することを明らかにしたと伝えています。

スポンサードリンク

Googleは既存の大手通信キャリアから回線を借りるMVNOとして通信サービスを提供する計画だそうで、通信キャリアと競合するような大規模なサービスを展開するつもりはなく、イノベーションを目的とした実験的で小規模なものになるとのこと。

「われわれは、ハードウェア、ソフトウェア、通信サービスを総合的に考えるべき段階にあると思う」(ピチャイ氏)

GoogleがMVNOとして携帯通信サービスに参入することは以前にも噂になっていましたが、同社の幹部が明らかにしたことで実際に参入することは間違いないことが確認されましたね。

Googleが実験的とはいえ携帯通信サービスに参入することは大きな注目を集めそうですね。どういったサービスになるのか楽しみですね。なお、使うネットワークについてはSprintとT-Mobileのネットワークという噂がありましたが、それについては言及していない模様です。

関連記事
Google、MVNOで携帯電話事業に参入か!?

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)