今日の人気記事

スポンサードリンク

ソニー、消費電力低減と軽量化を実現した新型「プレイステーション 4」を2015年6月下旬より日本から順次発売

Newps4

ソニー・コンピュータエンタテインメントは、現行の「プレイステーション 4(PS4)」の機能はそのままに、省電力化、軽量化を実現した新型PS4を、2015年6月下旬より日本を皮切りに、全世界で順次発売すると発表しています。

スポンサードリンク


新型PS4は8%の消費電力低減と10%の軽量化を実現

新型PS4は「CUH-1200シリーズ」となり、現行の「CUH-1100」に比べて8%の消費電力低減と10%の軽量化を実現し重量が2.8kgから2.5kgとなっているそうです。

カラーはジェット・ブラックとグレイシャー・ホワイトの2種類、本体上部のHDDベイカバー表面には、本体と同様のシボ加工を新たに施したそうです。

内蔵HDDは500GBなどその他の仕様については変更はなく、価格は39,980円となっています。

今回は日本から発売

PS4が発売された時は、欧米が先行して販売を開始して遅れること約3ヶ月後に日本で販売が開始されましたが、今回の新型は日本から販売をスタートするそうです。

PS4については、先日もお伝えしたように「FAINAL FANTASY VII」のリメイク版が発売されることが明らかになっていたりするので、個人的には気になってしまいますね。

(via ファミ通.com

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)