Facebook、新規株式公開

CNET Japanによると、Facebookがアメリカ時間5月18日、NASDAQ市場に新規株主公開したと伝えています。なお、初値は42.05ドルドルとなっていて、公募・売り出し価格38ドルより4.05ドル高かったそうです。

Facebook logo
 


FacebookはIPO価格範囲を当初は1株28~35ドルとしていましたが、今週に入って38ドルに引き上げていたとしています。

公募・売り出し価格38ドルの時点での計算では、時価総額が1040億ドルとなっているそうで、これはAmazonの時価総額を上回り、Googleの半分に相当するそうです。

Facebookは、4億2120万株を売り出すことで160億ドルを調達する予定だったそうなので、今回はそれ以上の資金調達が出来たことになりますね。

おそらく今年最大規模となる新規株主公開となるとみられ、かなり注目を集めていましたが、予想どおり公募価格を上回る初値となったようですね。

[追記]
CNET Japanによると、Facebook株の初日の終値は、38.23ドルで取引を終えたそうです。一時は43.2ドルの高値をつけたものの、その後は売り出し株価近くまで押し戻されたとしています。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)