今日の人気記事

スポンサードリンク

Anker、家電事業への参入を発表 – 自動掃除機ロボット、コードレス掃除機、オイルディフューザーを発売へ

Ankerkaden

Anker Japanは、Amazon.co.jpにおいて、Ankerブランドとしては初の家電製品を2016年6月11日10時から販売を開始すると発表しています。

スポンサードリンク


自動掃除機ロボット、コードレス掃除機、オイルディフューザー

今回発表された家電製品は、自動掃除機ロボット、コードレス掃除機、オイルディフューザーの3種類となっています。

Anker RoboVac 10(自動掃除機ロボット)

Ankerrovobacv10

自動掃除機ロボット「Anker RoboVac 10」は、2600mAhのリチウムイオンバッテリーを搭載し、吸引力は変わらずに、約100分間の連続使用が可能で充電が必要な場合は、自動で充電ステーションに戻ります。

サイドブラシ、回転ブラシ、強力な吸引力の組み合わせによって部屋の隅々まで清掃可能で、15mmまで段差を乗り越えることができるとのことです。

通常価格は25,110円となり、発売初日は1日限定、在庫限りで20%OFFの20,088円で販売されます。

Anker HomeVac Duo(2-in-1 コードレス掃除機)

Ankerhomevacduo

コードレス掃除機「Anker HomeVac Duo」はティックモードとハンディモードの使い分けが可能で、2000mAhのリチウムイオンバッテリーを搭載していて、吸引力を維持したまま約24分間(エコモードの場合約60分間)も連続使用が可能。

ダスト容器、フィルター、ブラシなどすべて取り外し可能で、水洗いすることができます。

通常価格は13,770円となり、発売初日は1日限定、在庫限りで20%OFFの11,016円で販売されます。

Anker エッセンシャルオイルディフューザー 超音波加湿器

Ankeroildefuser

オイルディフューザーは100mlモデル250mlモデルの2種類が用意されていて、超音波技術を採用し、熱を用いずにオイル粒子を拡散することが可能で、「断続モード」(30秒ごとにon/offを繰り返す)、または「連続モード」(常にon)を選択可能です。

また、7つの色から、最もリラックスできる配色設定を選択可能で、色ごとに明るさも2種類から明るさ設定でき、7色の自動切替設定にも対応しています。

超音波による動作音はとても静かで、水を使い切ると、ディフューザーがそれを検知し自動停止するように設計されているとのことです。

通常価格は100mlモデルが2,970円、250mlモデルが4,050円となり、発売初日は1日限定、在庫限りで20%OFFとなり、それぞれ2,376円、3,240円で販売されます。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)