今日の人気記事

スポンサードリンク

iPhoneのケースメーカーとして有名の「OtterBox」が25億ドルで売却を検討!?

Otterboxlogo

Reutersは、アメリカで非常に人気の高いiPhoneケースなどを扱うアクセサリーメーカー「OtterBox」が25億ドル(約2,600億円)で売却することを検討していると伝えています。

スポンサードリンク

「OtterBox」は、Curt Richardson氏によって1998年に設立された会社で、今回の売却についてGoldman Sachs Groupに販売管理を依頼しているとのことです。

なお、「OtterBox」の製品の売上高75%はApple関連の製品によるものだそうです。

この件についてコメントをOtterBoxに求めたが回答はなく、Goldman Sachsはコメントを拒否したとしています。

約2,600億円という価値

「OtterBox」のiPhoneケースは、防水・防塵といったところに非常に強みを持っていて、人気は高いですが、約2,600億円という売却額というのはかなり強気のような気がしますね。

もちろんこの会社を買うという企業があらわれないと成立しないわけですが、この額をみて動くところがどれだけあるでしょうか。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)