Iphonexbunner big

ドイツ地方裁がサムスン Galaxy Tab 7.7 販売停止を命令。

engadget Japanさんによりますと、ドイツ地方裁がサムスン Galaxy Tab 7.7 販売停止を命令をだし、いまドイツで開催中のコンシューマ・エレクトロニクス展 IFA 2011の会場からも姿を消したと伝えています。
理由は、ドイツのデュッセルドルフ地方裁判所から国内における販売と宣伝の差し止め命令を受けたから。この命令は言うまでもなく、激しい訴訟合戦を繰り広げているアップルからの申し立てによるものです。サムスンにとっては Galaxy Tab 10.1 に続く販売停止命令となり、同社広報の James Chung 氏は命令には従うとしつつも「ドイツ国内における消費者の選択を著しく制限する」とコメントしています。すでに Galaxy Tab 7.7 はサムスンのドイツ版サイトからも削除済。
Galaxy Tab7.7については、先日このブログでも伝えましたが、 Appleとサムスンとの司法争いによって、こんな結果になってしまいました。 今のところ、ヨーロッパの数カ国で発売差止めなどが起きてますが、 今後もこの2社による訴訟合戦は、長期化が予想されますね。
スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA