今日の人気記事

スポンサードリンク

ソフトバンクのSprint買収に必要なすべての承認を取得、世界第3位の規模に!

日本経済新聞によると、ソフトバンクによるSprintの買収計画について、米連邦通信委員会(FCC)が承認したと発表したと伝えています。

Softbankmobilelogo

 

スポンサードリンク

FCCの承認を得たことで買収に必要なすべての承認を取得したことになり、7月上旬にも手続きが完了するとのことです。

また、SprintによるClearwireの完全子会社化計画も承認されたそうで、クライバーン委員長代行は声明で、「徹底した審査の結果、ソフトバンク、スプリント、クリアワイヤ間の取引は公共の利益にかなうと判断した」と述べているそうです。

ソフトバンクのSprintの買収計画についてはDishとの買収合戦に発展し、大きな話題となっていましたが、無事に買収する方向となったことで、世界第3位の携帯通信会社グループになることが確定したようです。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)