今日の人気記事

スポンサードリンク

KDDI、5月29日のLTE通信障害を受けたユーザーに対して、7月以降の請求額から700円割り引くと発表

msn産経ニュースによると、KDDIは、4月下旬から5月下旬に東京・神奈川・山梨の一部地域で発生した4G LTEの通信障害について会見し、5月29日の障害の影響を受けたユーザーには、7月以降の料金請求額から700円を減額することを発表したと伝えています。

Au logo1

 

スポンサードリンク

今回の障害についての原因は、「LTE」基地局の制御装置の故障が原因だったと発表し、5月29日~30日に発生した通信障害は4月27日に発生した通信障害を解消するための作業が通信障害を誘発したそうです。

今後再発防止として、LTE基地局制御装置の設備増強などに、今年度中に総額300億円を追加投資するなどの対応策を発表したようです。

なお、田中社長は会見で以下のように謝罪しているそうです。

経営の最重要課題として取り組んだ矢先でLTE通信障害が発生し、大変申し訳なく思っている

この通信障害については連続で発生したこともあり、かなり大きな問題となりましたが、今後こういったことがないようにしてもらいたいですね。

KDDI、2日連続で発生していた4G LTE対応端末のパケットデータ通信サービスが利用しづらい状況が復旧したと発表

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)