Google、iOSやAndroidなどで人気のメッセージアプリ「WhatsApp」を買収を計画!?

AppleInsiderは、Digital Trandesが内部の情報筋の話として、Googleが、iOSやAndroidなどで人気のメッセージアプリ「WhatsApp」を買収するために交渉を行っていると伝えています。

Whatsapp
 
買収額は、WhatsAppの"強気な態度"により10億ドル(約976億円)に近くなっているとしています。

「WhatsApp」は、iOS、Android、BlackBerry、Windows Phoneのクロスプラットフォームで提供されていて、多くのユーザーを獲得しているサービスで、Googleは、「Babel」というクロスプラットフォームコミュニケーションサービスを開発していると噂されていることからこの買収は優先順位が高いかもしれないとしています。

クロスプラットフォームのメッセージサービスというのは、日本ではやはりLINEが有名ですが、FacebookもFacebookメッセンジャー提供していますし、Googleも「WhatsApp」を買収し本格的にこの市場に参入ということになるのでしょうか。

WhatsApp Messenger WhatsApp Messenger
掲載時の価格: ¥85
アプリをダウンロード
スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)