Iphonexbunner big

Google+が一般公開をスタート

googleplus.png

ITMediaによると、Googleは、6月から招待制によりフィールドテストをしてきた、ソーシャルサービス「Google+」を一般に公開したと発表したそうです。さらに、ビデオチャットや検索に幾つかの新機能を追加としています。

スポンサードリンク

新機能は以下の通りです。

  • ビデオチャットルームでの共同編集機能
  • チャットルームの複数の参加者で、Google Docsのドキュメントやプレゼンテーションを共同編集でき、スケッチブック機能を使って、共同で絵を描く事も出来る。
  • ビデオチャットルームでのブロードキャスティング
  • 不特定多数のユーザー向けにリアルタイムの動画メッセージを配信するブロードキャスト(Googleは「オンエア機能」と呼ぶ)ができ、さらにその間9人のユーザーと同時にチャットができる。
  • Android版ビデオチャット
  • Android版Google+アプリがアップデートされ、ビデオチャットルームに参加する事が出来るようになった。全面カメラを搭載している端末が対象。iOS版、Google+は近日中にアップデートされるとの事。
  • 検索機能の改善
  • Web検索と同様の検索ができるようになった。Google+の検索ボックスにキーワードを入力すると、関連のあるユーザーや投稿が表示される。
ついにGoogle+が一般公開されましたね。Facebookの対抗軸としてどれだけシェアを獲得していくかが注目ですね。さらに日本市場の場合は、ミクシィやGREEなどもあるので、さらに厳しいシェア争いとなりそうです。
スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA