今日の人気記事

スポンサードリンク

元イタリア代表のデル・ピエロが現役引退 指導者の道へ

4163764801

あのデル・ピエロが現役引退だそうです。日本にも何度か来たことがありますし、サッカーファンなら知らない人はいないですよね。デイリースポーツによると、デル・ピエロが現役を引退して指導者の道に進むことを明らかにしたそうです。

スポンサードリンク


ユベントス時代が黄金期

個人的にはやっぱりユベントス時代のプレーがとても印象的で、ロベルト・バッジョから背番号10を受け継いでスクデットやチャンピオンズリーグという重要なタイトルの獲得の立役者になっていましたね。

イタリア代表ではやっぱり2006年のドイツ・ワールドカップの対ドイツとの準決勝でしょう。途中出場のデル・ピエロが延長戦で決定的な2点目を取ったのですが、このゴールはほんと今でもハッキリ覚えています。もー鳥肌がたちましたね。

引退後は指導者へ

引退後についてデル・ピエロは以下のように語っているそうです。

欧州の2チームからオファーがあったが、納得できなかった。監督になる?3年前ならはっきりノーと断っていただろう。でも今はその可能性を否定できない。実際、アメリカで3つの少年サッカー・スクールで指導することになっている

一時は日本でもプレーするのではないかという噂もありましたが、もうすでに40歳ですからね。引退して第2のサッカー人生を歩むことになるようです。どんな監督になるのかというのはちょっと興味がありますね。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)