今日の人気記事

スポンサードリンク

レアル・マドリードの新監督にラファエル・ベニテス氏の就任が決定

Realmadrid 01

スペインの名門レアル・マドリードは、カルロ・アンチェロッティ氏の後任監督としてラファエル・ベニテス氏が就任することになったと発表しています。

スポンサードリンク

ラファエル・ベニテス氏は、バレンシアの監督として結果を出してから、リヴァプール、インテル、チェルシーとビッグクラブの指揮を取ってきた監督で、この間まではナポリで監督を務めていた人物ですね。

個人的ベニテス監督というと、リヴァプール時代にUEFAチャンピオンズリーグ決勝でミランに0-3から劇的な逆転勝利を収めたのが今でも強烈に印象に残っていますね。

一方であんまりフロントとうまくいかないケースというのもあったりして、レアルのフロントとの仲がどうなるかというのが少し心配ではありますね。

そもそもアンチェロッティ監督をなんで続投させなかったのかが、いまだによくわからないんですが・・・。

なお、ベニテス氏の契約期間は3年間となっているようですが、契約期間なんてレアルにはあってないようなものなので、結果を出せるかどうかに尽きると思います。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)