Iphonexbunner big

Facebook、「Messenger」アプリのビデオチャット機能に新しい4つの機能を追加

Messangervideochat

Facebookは、「Messenger」アプリのビデオチャット機能に、動くリアクション、フィルタ、マスクやエフェクト、そしてスクリーンショットの機能を追加したと発表しています。

スポンサードリンク

ビデオチャット機能がより楽しく

今回新しく追加される以下の新機能は、1対1の「ビデオチャット」でも、グループの「ビデオチャット」でも利用することができるそうで、よりビデオチャットが楽しくなるようになっています。

動くリアクション

Messengernew 01

新しい機能「動くリアクション」では、感情を表す5つの顔文字アイコン「超いいね!」、「うけるね」、「すごいね」、「悲しいね」、「ひどいね」にアニメーションが追加されていて、リアクションを選択すると、画面の中で動き、感情を表現することができます。

フィルタの追加

Messengernew 02

画面下の水滴のマークをタップすると、新しく追加されたフィルタが利用可能で、明るさを調整したり、モノクロにしたりなど利用者の気分を表すことができるようになっています。

マスクの拡充

Messengernew 03

今までもあったマスク機能ですが、さらにラインナップが拡充され、より多くのマスクを楽しめるようになりました。中には、顔の動きに反応する隠れたエフェクト機能を備えたマスクもあります。

スクリーンショット

Messengernew 04

1対1のチャットでも、グループチャットでも、チャットの様子をスクリーンショットで残し、それを友達と共有する傾向があるそうで、よりそれを簡単にしたスクリーンショット機能をを追加しています。

画面下のメニューにあるカメラのアイコンをタップすると「ビデオチャット」の様子が撮影され、デバイスに保存されるようになりました。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA