今日の人気記事

スポンサードリンク

日本経済新聞、フィナンシャル・タイムズを約1600億円で買収

Finanshaltimes

日本経済新聞は、イギリスの経済紙フィナンシャル・タイムズを買収することで、親会社のピアソンと合意したと伝えています。

スポンサードリンク


買収額は8億4400万ポンド(約1600億円)

8億4400万ポンド(約1600億円)でピアソンからフィナンシャル・タイムズの全株式を取得するそうで、買収価格にはフィナンシャル・タイムズが保有する現金(1900万ポンド)を含んでおり、日経が支払う価格は8億2500万ポンドになるとのこと。

日本経済新聞社としては、メディアブランドとして世界屈指の価値を持つフィナンシャル・タイムズを日経グループに組み入れ、グローバル報道の充実とデジタル事業など成長戦略の推進につなげるとしています。

なお、日本のメディア企業による海外企業の買収案件としては、過去最大の規模となるそうです。

この報道はびっくりですね!まさか日経がフィナンシャル・タイムズを買収するというのは・・・まったく想像つきませんでした。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)