今日の人気記事

スポンサードリンク

昨日(11月10日)発生した当ブログが正しく閲覧できなかった問題について

Newlogo head ultraslim

2014年11月10日に発生した、当ブログLinkmanが正しく閲覧できなかった問題についてご報告させていただきます。

まず、この問題発生中にアクセスしていただいたのにもかかわらず、正常に記事を閲覧することができなかったことについてお詫びいたします。本当に申し訳ありませんでした。

スポンサードリンク

今回の問題について判明していることを説明させていただきたいと思います。

発生日時と現象について

こちらでこの問題を確認したのが11月10日のお昼を過ぎていた頃で、当初は記事のリンクをクリックすると全く別の記事が表示されてしまったり、RSSを読み込んだりする現象がでていました。この段階では何が何だかわからない状態でパニック状態でした・・・

こちら側に問題が発生しているのかと思って、キャッシュ系のプラグインを含めすべてを一時停止してみたり、テストで新しい記事をアップしてみたりなど色々してみたのですが全く解消されませんでした。

同様の事例が他のブロガーさんでも発生

全く原因がわからない状態で右往左往していたところ、他のブロガーさんも同様の症状がでていることを知りました。

共通点として、同じサーバーSixcoreを使っていたので、サーバー側の問題という可能性が出てきたのでサポートに問い合わせることにしました。ちなみに、Sixcoreを使っていたもこの問題が出ていない方も多くいました。

サポートからの返信は「問題ない」とのこと

この時点でサーバー側のキャッシュ系が悪さをしているのではないかという可能性もあったので、そのことも含めて問い合わせをしたのですが、「サーバー側の問題は確認できていません、何かしらプログラムの記述等にエラーが発生していることが起因している可能性があるので確認してください」とサーバー側ではなくこちらに問題があるという返答でした。

深夜に少しブログをいじっていたので、こちらの問題である可能性も捨てきれませんでしたが、同時に他のブロガーさんも同じ症状が出ていることもあったので、改めて調査をしてほしいとサポートに依頼しました。

突然の復旧

その後、原因解明のため様々に調べていたところ、20時30分〜21時頃に突然復旧しました。こちらはその時点では何もいじっていない状態だったので、サーバー側で何か変更をしたのだなと思い、同様の問題が出ていた他のブロガーさんのページを確認してみたところ、そちらも復旧していました。

復旧したことでとても安心したものの、しっかりとした原因はわからないと気分が悪いので、改めてサポートに問い合わせてみました。

結局はサーバー側の不具合

Sixcoreserver

本日になって、Sixcore側は「『sv29、sv49、sv114サーバー』におけるXキャッシュ機能が強制的に有効となる不具合および、サーバー管理ツール上の一部機能の操作の設定反映が遅延する不具合について」という情報を公開していました。

サーバー側でキャッシュ機能が勝手に有効になっていたと・・・

その後メールでもサーバー側の「Xキャッシュ機能が強制的に有効となる不具合」があったとの報告とお詫びのメールが届きました。

サーバーの障害は仕方ない面があるものの・・・

サーバーの障害というのは可能性としては常にあることなので仕方ない面もあるのですが、最初に問い合わせをした段階で指摘している内容だったのでしっかりと調査をして欲しかったですね。

さらに私だけではなく、同様の問題がでていた他のブロガーさんもキャッシュ系が問題ということで問い合わせをしていたそうなので、こちらの問題とせずに対応していただければ、その段階で対処できた可能性があったと思うと非常に残念です。

最後に

本当にこの問題が出ている間はデータが壊れているのではないかなど、最悪のことも頭をよぎり復旧しなかったらどうしようなどと考えていたので、復旧してとにかくホッとはしました。

ただ、ホッとしてるだけではまた問題が起きた時に対応できないので、今後できる対策というのも考えながら、安定的に情報を提供できるようにしていきたいと思います。

改めまして、ご迷惑・ご不便をおかけして申し訳ありませんでした。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)