Iphonexbunner big

Mac miniにiPhotoライブラリを移動してみる

先日買ったmac mini(mid 2011)。Lion Serverを入れてみたりしていますが、とりあえず、iTunesとiPhotoの母艦としての活躍を想定していたので、まずはiPhotoを今暫定的に母艦となっている、Macbook Airから移行してみました。 実は前回、Lion ServerのTime Machine機能を使うと言っていたのですが、諸事情により別の方法でTime Machine機能を使っています。それについてはまた後日。 とりあえず今回はiPhotoライブラリの移行について。とにかく簡単だったのですが、一応備忘録ということで。 とても単純です。 まずは移行元のMacBook Airから、iPhotoライブラリを探します。大体の場合、ピクチャフォルダに入ってると思います。
iPhoto-1.png
ここのピクチャってフォルダですね。この中に入って、
iPhoto-2.png
この「iPhoto Library」というもの丸ごとMacMiniに移行させます。 Mac miniに移行させる場所は、やはりピクチャというフォルダでいいと思います。移行後、iPhotoを起動すると全く前の環境と一緒になりました。 状況によっては一度iPhotoライブラリを指定してあげないといけないかもしれませんが、それが済めばおしまいです。 なんとも簡単…。とりあえずまた少しづつMac mini母艦計画が進んでいます。 次回はiTunesを移行させたいと思います。これも簡単そうだ…。
スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA