ペンタックスリコー、GRシリーズ最高画質のコンパクトデジタルカメラ「GR」を発表

ペンタックスリコーイメージングは、GRシリーズ最高画質を実現するとともに、ストリートスナップ用として毎日持ち歩きやすい携帯性を両立したRICOHブランドのコンパクトデジタルカメラ「GR」を5月下旬に発売すると発表しています。

Gr s
 
この「GR」は、2011年10月に発売された「GR DIGITAL IV」の後継機で、28mm相当画角(35ミリ判換算)の新型「GR LENS 18.3mm F2.8」を搭載しています。

また、新型APS-CサイズCMOSイメージセンサー(約1620万画素)、高性能画像処理エンジン「GR ENGINE V」、ローパスフィルターレス仕様の組み合わせで、高い解像度と階調豊かな色再現性、高感度画質の向上を実現しているとのことです。

他にも、速写性能の向上、親指AFボタンと絞りプレビューボタンを新たに搭載することで、シャッターチャンスに強く、ストリートスナップなどで快適な撮影が楽しめる高い操作性を備えているそうです。

価格はオープンプライスですが、Pentax Online Shopでは、99,800円となっています。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)