今日の人気記事

スポンサードリンク

「ONE PIECE」のコミック累計発行部数が3億2086万6000部を記録、ギネス世界記録に認定

4088803264

「ONE PIECE」は本当に面白いです。ぼくもがっつりハマっているわけですが、オリコンによると、「ONE PIECE」と、作者の尾田栄一郎氏が、同作コミック全巻の累計発行部数が世界で3億2086万6000部を記録し「最も多く発行された単一作家によるコミックシリーズ」として6月15日、「ギネス世界記録」に認定されたと伝えています。

スポンサードリンク


3億超えとか・・・まさに脅威の発行部数

「ONE PIECE」は1997年からジャンプで連載が始まっているので、連載開始から18年も経ってるんですよね。そしてコミックの発行部数が3億2086万6000部と・・・日本の人口が1億2000万人と考えてもこの数字は意味がわからないぐらいですよね。

作者の尾田栄一郎氏は以下のようにコメントを出しているそうです。

ギネス世界記録認定ありがとうございます。漫画は暇つぶしの娯楽ですが、『ONE PIECEの話題で友達ができた、恋人ができた』という報告を受けるとうれしく思います

数字的な記録には同時にそれだけの人たちを結び付けられる可能性を感じます。漫画界の先人達または協力者達、読者の皆さまへの感謝を忘れず、これからも記録に恥じぬ作品を描いていきたいと思います

まだまだ連載も続くでしょうし、最新刊の「ONE PIECE 78」も7月3日に発売が予定されているので、この記録はまだまだ伸びそうで、4億・5億部という数字も夢ではなさそうですよね。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)